夜行日帰りで志賀高原

去年は台風で万座から志賀高原へのルートが通れなかったわけで、2年ぶりの志賀高原紅葉撮りに出かけました。いつもどおり夜行日帰りの強行軍です。

10月20日火曜日の夜9時に千葉を出発し、関越自動車道から軽井沢まで高速、軽井沢、長野原、万座経由で21日の午前2時に渋峠へ到着しました。気温は万座あたりで0度です。ついお彼岸くらいまで暑い暑いと騒いでいたのに1ヶ月で一気に季節が進みましたね。

今までなら渋峠は風が吹きまくっていて仮眠の時も車が揺れるくらいなのに、この日はほとんど無風! 風が無いので0度でもそれほど寒いと感じません。そして満天の星空でした。

そして・・・いつもは渋峠から芳ヶ平が眼下に広がるのですが無風だと・・・・・こうなりました!

何年か秋になると渋峠に来ていますが、ここまでの雲海は初めてです。驚き、そして感動!

そして朝日が昇り、雲海に光が射し込みます。

芳ヶ平はまるで見えませんが、それ以上に圧倒的な雲海。

右に視線を向けると浅間山の冠雪が雲海に浮かんでいます。

朝日が昇りきったので「のぞき」まで移動して1枚。

続いて木戸池。こちらも近年にないほどきれいな紅葉です。

志賀高原を下って雑魚川へ。

雑魚川は去年の台風のせいか流れが変わって荒れはててます。

上はドローンで。DJI Marvic mini ですが、これだけコントラスト差のあるケースだと修正が難しいようです。上位機種はNDフィルターがあるようなのも頷けます。

そして山田牧場

最高です。天気も良くてドライブとしても大満足でした。ちなみに走行距離700Km。満タン法での燃費は約17km/lとうちのCX-5はまだまだ快適です。

 

suzakuya

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする